ポチタマ写真館

ポチとタマの写真を中心に色々な写真を紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド(JTB旅物語・インド3都市周遊5日間) ~ジャンタル・マンタル天文台~

2014-07-22-Tue-23:04
⑫ジャンタル・マンタル天文台
ジャンタル・マンタル天文台(世界遺産)
ジャイプールにある天文台(ヤントラ・マンディル)。
天文学者でもあったムガル帝国のマハラジャ、ジャイ・スィン2世によって1728~1734年に建てられた。
マハラジャの居城「シティ・パレス」の一角にある。
ジャイ・スィン2世は、デリーやヴァラナシなど計5箇所に天文台を建設しているが、それらのうちでジャイプールのものが最も規模が大きい。
2010年、ユネスコの世界遺産に登録された。
ウィキペディア より


⑬ジャンタル・マンタル天文台

⑭ジャンタル・マンタル天文台
12個の建造物が並んでいるが、これは12星座を観測するもの。
  それぞれが各星座の方向に向けられている。


ポチタマ見聞録も宜しく。
ここをクリック

インド(JTB旅物語・インド3都市周遊5日間) ~アンベール城~

2014-07-21-Mon-14:46
⑤アンベール城
アンベール城(世界遺産)
ラージャスターン州ジャイプールの郊外、北東11kmにある城塞。
ヒンディー語では「アーメール」と発音する。
アンベール(Amber)という発音は間違いである。
ウィキペディア より

⑥アンベール城
ガネーシャ・ボール(ガネーシャ門)

⑦アンベール城
中庭

⑨アンベール城
中庭の奥には「勝利の間」別名「鏡の間」

⑩アンベール城
野生の猿


タージ レイク パレス ホテル
⑪タージ レイク パレス
アンベール城からジャンタル・マンタル天文台へ向かう途中ピチョーラ湖畔より撮影。
1754年にジャガート・シン2世によって建てられた夏の離宮を改装したホテル。
ロジャームーア主演の " 映画007 Octopussy " の舞台にもなったホテル。

ポチタマ見聞録も宜しく。
ここをクリック

インド(JTB旅物語・インド3都市周遊5日間) ~風の宮殿(ハワー・マハル)~

2014-07-20-Sun-20:39
①ザ ジャイ マハル パレス ホテル
ザ ジャイ マハル パレスホテルの室内

②ザ ジャイ マハル パレス ホテル
パレスホテルの庭

29日は、風の宮殿(ハワー・マハル)アンベール城(世界遺産)タージ レイク パレス ホテルジャンタル・マンタル天文台(世界遺産)シティーパレスを観光。
バスにて約260㎞・約6時間デリーへ。
深夜、インディラ・ガンジー空港を出発し、翌日30日昼間 帰国。

風の宮殿(ハワー・マハル)
③風の宮殿
ラージャスターン州の州都ジャイプール、ピンク・シティと呼ばれる街区の一角にある宮殿史蹟。
隣接する世界文化遺産である天文台史蹟「ジャンタル・マンタル」とともに、ジャイプール市内での観光地となっている。
1799年、この街を治めていたラージプートの王サワーイー・プラタープ・スィンによって建てられた。
ハワー・マハルはシティ・パレスの一部で、ピンク色をした砂岩を外壁に用いた5階建ての建造物で、953の小窓が通りに面している。
この小窓から宮廷の女性たちが自らの姿を外から見られることなく、街の様子を見たり、祭を見て楽しむことができるようになっている。
この小窓を通して風が循環することにより、暑いときでも涼しい状態に保たれるような構造となっており、これがこの宮殿の名前の由来ともなっている。
ウィキペディア より

ポチタマ見聞録も宜しく。
ここをクリック

インド(JTB旅物語・インド3都市周遊5日間) ~ファテープル・シークリー~

2014-07-19-Sat-23:18
⑰ファテーブル・シクリ
ファテープル・シークリー(世界遺産)
ウッタル・プラデーシュ州アグラ約40km西に位置する、ムガル帝国第3代皇帝アクバルによって建設された都市。
当時アクバルは跡継ぎに恵まれなかったが、この地に住むイスラム教の聖者サリーム・チシュティーを訪ね、世継ぎの問題について相談したところ、息子を授かるだろうとの予言を授けられた。
そのおかげで王子ジャハーンギールが誕生し、記念としてここに新たな都を造り、アグラから遷都した。
しかし、慢性的な水不足と猛暑のため、わずか14年間(1574年~1588年)しか使用されず廃墟となった。
ウィキペディア より

⑱ファテーブル・シクリ

⑳ファテーブル・シクリ

 ぶた
㉑ファテーブル・シクリ


ポチタマ見聞録も宜しく。
ここをクリック

インド(JTB旅物語・インド3都市周遊5日間) ~アグラ城塞~

2014-07-17-Thu-23:54
⑫アグラ城
アグラ城塞(世界遺産)
アグラにあるムガル帝国時代の城塞。
赤砂岩で築かれた城壁の色から「赤い城」(ラール・キラー)の名がある。
ただし、デリーの城も同じく赤い城と呼ばれ、単にインドの「赤い城 (Red Fort)」と言えば、通常はデリーのほうを指すので注意が必要。
ウィキペディア より

⑬アグラ城
アグラ城から見えたタージ・マハル

⑭アグラ城

⑮アグラ城



ポチタマ見聞録も宜しく。
ここをクリック
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。