ポチタマ写真館

ポチとタマの写真を中心に色々な写真を紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 バルセロナ&ロンドン 周遊の旅 13

2012-07-29-Sun-12:32
サンタ・カテリーナ市場

バルセロナの現代建築の代表作。
設計は現代のガウディと呼ばれつつも、2000年に45歳で亡くなられたバルセロナ生まれの建築家エンリク・ミラーレス氏とパートナーのベネディッタ・タグリアプレ氏、竣工は2005年です。
この建物を特徴付けるのはカラフルな曲面の屋根です。
野菜や果物の静物画をイメージしてデザインされ、約30万枚のセラミックタイルが使われています。
一方、外壁は古い市場のものが残されたものですが、新旧が違和感なく融合していました。
スペインでは、外壁だけ残された工事現場をちょくちょく目にしました。
建築ブックマーク より

バルセロナ23

次回は、カタルーニャ音楽堂を紹介します。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。