ポチタマ写真館

ポチとタマの写真を中心に色々な写真を紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 バルセロナ&ロンドン 周遊の旅 9

2012-07-25-Wed-23:22
ロベルト博士のモニュメント

サグラダ・ファミリア」から約1km南にある「テツゥアン広場」の中央にある『ロベルト博士のモニュメント』もガウディの作品だと言われています。
もともと、カタルーニャ音楽堂やカサ・リュオ・モレラなどを設計した建築家モンターネール氏がこの彫刻を発案し、彫刻家のジョセップ・モリーナ氏が制作を担当したことは確実とのことです。
ガウディがこのプロジェクトに関わったことを示す資料は見つかっておらず、ガウディの関与に関しては結論が出ていないそうです。
実際このモニュメントを目にすると、特に土台の部分などは「カサ・ミラ」に通ずるデザインで、ガウディ作品と言われても違和感をほとんど感じません。
建築ブックマーク より

バルセロナ15

次回は、サンパウ病院を紹介します。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。