ポチタマ写真館

ポチとタマの写真を中心に色々な写真を紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 バルセロナ&ロンドン 周遊の旅 5

2012-07-21-Sat-23:41
カサ・デ・ラス・プンシャス

設計はジュセップ・プッチ・イ・カダファルク氏、竣工は1905年です。
6本の尖った塔を持つことから「ラス・プンシャス(先端)」と呼ばれるこの集合住宅は、グラシア通りから少し離れた場所にあるものの、ゴシック様式にプッチ氏の北欧風のエッセンスが取り入れられた大変美しい建物です。
ちょっと大げさですが、街中の大通りのそばに建ってなければ、お城と見間違えそうな建物です。
内部の見学は不可能ですが、外観を眺めるだけでも、その美しさに心動かされるものがあると思います。
建築ブックマーク より

バルセロナ11

次回は、カサ・ミラを紹介します。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。