ポチタマ写真館

ポチとタマの写真を中心に色々な写真を紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッキンガム宮殿とヴィクトリア女王記念碑~ロンドンの旅~

2007-05-22-Tue-23:44
バッキンガム宮殿


1703年、バッキンガム公ジョン・シェフィールドがその邸宅として建てたものを、1761年にジョージ3世が譲り受けて私邸に使うようになり、1837年のヴィクトリア女王の即位のときに宮殿となった。
王室の代名詞でもある。
外周護衛を担当する近衛兵の交代儀式は見物が出る事で有名。
バッキンガム宮殿の部屋数はスイートルーム19、来客用寝室52、スタッフ用寝室188、事務室92、バスルーム78である。
宮殿に勤務する人は約450名、年間の招待客は4万人にもなるという。
~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より~

ヴィクトリア女王記念碑


11時ごろになると観光客が集まって来て、バッキンガム宮殿前はものすごい人だかりが出来た。

バッキンガム宮殿は衛兵交代が始まる前に、ヴィクトリア女王記念碑撮は衛兵交代が終わってから撮影しました。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。